2020年08月25日

篤志家という言葉を知った人

「とくし丸」という移動スーパーがありますよね。この近所にも時々来ています。このネーミングの由来は何だろうと前から思っていました。

今回音楽番組でテイラー・スウィフトを観ました。この人については以前に書いていますが、その時にWikipediaで調べた時に「篤志家」とありました(なぜか現在はその記述がありません)。それで「とくし丸」の意味を理解した次第です。

彼女はもともとカントリーのシンガーとして出てきたそうで、現在は自分で詩も曲も作っています。私はこの曲しか知りません。



カントリー出身といえば思い出すのがオリビア・ニュートンジョンです。これも以前に書きましたが、カントリーからポップス界で成功するというパターンというのは今昔同様のようですね。

そのカントリー曲の代表とも言える「Country Roads」は、中学校の英語の時間に全員が一人一人壇上で歌わされた記憶があります。年配の女性の先生で、結構厳しかった印象がありますが、ある時何かの説明をしている間、私はずっと隣の友達と私語をしていて、その後に指され「今話したことを言ってみろ」と言われたのに正確に答えたところ、「聖徳太子」と言われたことを今でも鮮明に覚えています。

中学生時代、私が英語が得意科目であったことは、間違いなく洋楽をよく聴いていたことにあります。LPレコードを買ったり借りたりして、その歌詞をよく調べていましたから。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽