2017年11月20日

燃え方が違う薪ストーブ

萌え方ではないですよ、燃え方です。まぁ薪ストーブ萌えというのもわかる気がしますが。薪ストーブも10年目を迎え、この春にオーバーホールをしました。簡単に言えば内部の全取っ替えですね。費用は10万円ほどかかりました。ハードのランニングコストが年1万円ということですね。ソフトの薪は年によってはタダだったり、原木を買っては3万円だったりです。

KIMG2535-001.JPG

ここのところの真冬並みの寒さで、連日焚いています。今回焚いて驚いたのがその燃え方、あぁそういえば最初はこんな感じだったよなという炎です。一言で言えば燃費が良い、焚き付けもその後の薪も少なくて済みます。昨年までは一晩でこれくらい使うようなと用意した薪などが余る次第です。やはりオーバーホールは必要でした。

この日は最高気温が5度にも届かず、一日中冷蔵庫の中以下でした。それでも夕方にはテラスで炭火焼きをし、湯船に温泉など入れずにシャワーだけ。それでも平気で寝られるのはまさに薪ストーブのおかげです。初期費用は80万円ほどかかりましたので決して安い暖房ではありませんが、それを補って余りある快適さです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 薪ストーブ

2017年11月16日

夜逃げか粗大ゴミに勘違いか

KIMG2523-001.JPG

この日はご近所の農家の方に軽トラックをお借りして甲府まで行ってきました。運んだものはこれら、移住直後作ったテーブルと椅子、10年間よく活躍してくれました。この度新天地に嫁入りです。

ちょうど出発しようかと思っていたところ知り合いの方が車で前を通り、ウインドー越しに挨拶をしたのでした。軽トラックがわが家にないことを知っているので、その荷台の姿とともにビックリしたようでした。まるで夜逃げならぬ昼逃げの様相ですが、逃げるならこんな明るい時にはしませんよね。

その知り合いの方はいつも近くのゴミ収集の場所に行くのにわが家の前を通ります。ちょうど私たちもこの荷台にゴミ袋も乗せてついでに行ったのですが、現場の方から「今日は粗大ゴミの日ではありませんよ」と言われないかと心配でした。

しかし軽トラックは本当に便利ですね。これまで何度も購入しようかどうかと考えましたが、こうして気軽にお借りできる環境に誠に感謝です。焼き牡蠣でお返ししますので。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | DIY

2017年11月14日

初めての壁紙貼り

移住してから始めたDIYは木工作業が主で、その他はあまりやっていませんでした。そこへ今回初めて壁紙貼りというのをやることになりました。今は便利なもので、実に様々な柄の壁紙が糊付きでネット購入できます。作業の詳しいやり方も冊子や動画などで案内されており、一定以上買えば作業道具も一式付いてきます。

KIMG2519-001.JPG

その結果がこれ、木目調の壁紙を半分貼ったところです。冊子に書いてあることが文字だけでは理解できず、やってみてあぁそういうことねと思うことしばしば。最初は不安でいっぱいで、数日前から明け方の眠りの浅い時間に夢に見たくらいでしたが、やってみるとそんなに大変ではありませんでした。

KIMG2518-001.JPG

もう半分、これからやるところはこんな状態です。これに先がけて前の壁紙を丁寧に剥がし、裏紙も剥がれてしまったところはパテで補修し、大きく穴が空いているところは専用のパッチを当てるという作業をしました。この日は壁紙を貼る前に固まったパテをサンダーで滑らかにする作業も。

さぁそろそろこれを読んだ方は気付いてきたでしょう。あれ、おうちはログハウスではなかったか?壁紙を貼る必要があるのか?答はもうすぐ、多分別のブログの方でアップします。現在着々と準備中です。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | DIY

2017年11月09日

テラス崩落事故、軽傷一名

田舎暮らしを始めてちょうど10年、テラスもだいぶ傷んできてこの春に大規模改修を行ったことは以前書きました。その後も部分的に傷んできていたのはわかっていたのですが、この日そこへ崩落事故が発生しました。

KIMG2516-001.JPG

その事故現場の写真がこれ、いっぺんに二本の板が見事に抜けています。ここに私の片脚が突っ込んだのですが、足の裏が地面につけばどうってことないわけです。ところがテラスが高かったのか脚が短かったのか、足の先は宙ぶらりん、抜けた穴に思い切りももを打ち付けてしまいました。

しばらくうめき声とともに動けませんでしたが、崩落直後からこの痛みは骨ではないとわかったので一安心。重い打撲で済みました。ニュースの字幕で言えば軽傷一名といったところでしょう。何かが刺さったとかもなく、不幸中の幸いと思いたいです。

KIMG2517-001.JPG

テラスの傷んだ箇所がわかっていたのに、なぜそこを踏んだんだと思われるかもしれません。その理由がこの写真、今年は大豆を早めに株ごと抜き、屋根付きのテラスで乾かすことにしたのです。なので歩けるスペースがかなり限られていて、この日急ぎの作業でうっかりしていて思い切り踏んでしまったという次第です。

ほかにも危ない箇所があるので早めに改修します。くわばらくわばら。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | ログハウス