2018年04月27日

ついに炭酸水生活

先日の精密検査以来、毎日のアルコール量を計量カップで量って厳密に飲んでいます。それまでのワインを一切やめ、焼酎の炭酸水割りを5杯です。その炭酸水はこれまで大量にケース買いしてはせっせと冷蔵し、空きボトルは資源ゴミに出していたのでした。

IMG_20180428_182241-001.jpg

それがこの度、ついに買いました、炭酸水メーカーのソーダストリーム。これまで何度か考えていたのですが、精密検査で踏ん切りがつきました。ランニングコストの安さだけが理由ではなく、決め手は炭酸の強さです。今流行りの強炭酸水をいろいろ試しましたが、それでも炭酸が弱い。これはその度合いを自由に調節できますので。

IMG_20180427_181133-001.jpg

このボトルで1リットルですが、毎日これ1本では足りません。でも水を入れ、炭酸を注入すればすぐにでき上がります。これまではペットボトルをもう1本開けようかどうか迷っていたところですが、これは使い切らなくても翌日また水と炭酸を足せば済みます。

今まではもっぱら焼酎を割るのに使っていましたが、今後はワインのソーダ割り(そういうカクテルがあるそうです)や、ハードリカーを久しく控えていた大好きなバーボンでハイボールなどと視野が広がってきました。それでも一日の純アルコール量は守りますよ。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし

2018年04月13日

光前寺のしだれ桜

IMG_20180413_130751-001.jpg

長野で一番のお寺は善光寺、二番は読みを逆にした光前寺ということを30年以上前に聞きました。何が一番か二番か、規模なのか知名度なのかわかりませんが、なぜ30年以上前かというと、高校時代ラグビー部の夏合宿がこのすぐ近くで行われていたからです。

IMG_20180413_125202-001.jpg

当時は知りませんでしたが、そこのしだれ桜が有名だということで、テレビ中継されていたこともあって早速行ってきました。場所は駒ヶ根、よく行くグリーンファームがある伊那の先です。しかし思ったほどの人出ではありませでした。

IMG_20180413_125242-001.jpg

実はこの一ヶ月ほど前にも訪れていて、それでまだ蕾だったしだれ桜のことを知ったのでした。その際は懐かしくも苦しい思い出しかないグランドや宿舎も見てきました。今回は夏スキーができる中央アルプス千畳敷のロープウェイの拠点周りも巡りました。

IMG_20180413_125810-001.jpg

やはり二番目というのは規模かなぁと思わせるのは、境内を歩いてみると感じます。参道の両側にはこんな杉の巨木が並び、本堂に続いています。

IMG_20180413_125645-001.jpg

もう一つ有名なのがこの光苔、これは高校時代から知っていました。昼間なので強制フラッシュでわかるでしょうか、かすかに光っています。

IMG_20180413_124457-001.jpg

寺の手前にはこのような水仙の群生地も。休耕田を使って作ったようです。よく菜の花と桜というコントラストの景色がありますが、個人的には水仙は2月、菜の花は3月、桜は4月というイメージなので、間を飛ばして隣接していると何か妙です。

この日はこの後地元のスイーツアウトレット、豆腐店、いつものグリーンファーム、スーパーツルヤ、帰りに諏訪の角上魚類を回る盛りだくさんのツアーでした。その後知りましたが、移住したい県ナンバーワンの長野県にあって、その中のナンバーワンの街は伊那なのだそうです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし

2018年04月12日

根本的に間違ってます

先月の健康診断でいろいろと引っかかってしまい、この度そのうち2つの精密検査を受けました(まだあるということです)。幸い現在は深刻な状態ではないということでしたが、生活習慣から今後が心配なため、継続して定期検査を受けることになりました。

様々な数値から強く原因として疑われる生活習慣がアルコールです。なので今後はその摂取量を抑えるようにということで診察が終わりそうになりました。最後に、「ところで一日どれくらい飲んでるんですか?」と訊かれ答えたら、ドクターの姿勢と顔色が変わりこう言われました。

「お酒に対する考え方が根本的に間違ってます」

今後は計量カップで量りながら飲むことにします。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし