2019年01月20日

いちご白書はユーミンだった

歳をとって眠りが浅くなり、夜中のトイレに起きてから寝付けなくなることしばしばです。そこで週に何度か聴いているのがNHKのラジオ深夜便。毎回何かのテーマに沿った楽曲を流していて、ハマる時はハマります。そしてこの日はユーミンの2回目で、昨年の紅白に際してNHKが募集した好きな曲ベスト10でした。

その前の1回目も偶然聴いており、それはユーミンが他人に楽曲提供したセルフカバー特集でした。一つ驚いたのが石川ひとみさんの「まちぶせ」。もっと驚いたのがバンバンの「いちご白書をもう一度」でした。フォークグループですから、てっきり本人たちが作った曲だとばかり思っていました。

今回のベスト10も私なりに予想しましたが、かなり違っていました。当たったのは第一位だと思っていた「春よ、来い」や荒井由美時代の名曲くらい、「恋人がサンタクロース」が圏外だったのも意外でした。上位に入っていた多くはテレビドラマの主題歌で、ほとんど馴染みのないものばかりでした。

時代の変遷によるこの傾向は、マイケル・ジャクソンの人気投票ベスト10でも感じたことがあります。ずいぶん前の第一位はポール・マッカートニーとの共作「Say Say Say」で、この予想は当たりました。



ところが数年前の第一位は「Heal The World」、聴いたことはありましたがあまり馴染みのない曲で意外でした。発表当時は「またWe Are The Worldと同じような曲作って」と批判されたそうですが、時代が変わると評価も変わるものです。



しかしユーミンの楽曲の幅はすごいなぁと改めて感じた次第です。ラジオ深夜便、やめられません。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽

2019年01月04日

痛くない・即効・小さい医療

昨年の正月は一週間高熱で寝込みました。医者には行かなかったのでわかりませんが、その後の情報により多分インフルエンザではなかったかと思います。その原因は甲府店の寒さにあったと考えていますので、今年はその甲府店がない分、健康に過ごせるはずです。

ところが、一ヶ月ほど前から膝の痛みを発症し、止まっている姿勢から動き始めると左膝の内側と右膝の後ろがいつも痛かったのです。そこへこの二日前に浜松に行った際、何もしなくても右膝の内側が常時痛くなるようになってきました。何しろまともに歩けず、各種作業に著しく支障を来たすので、地元で評判の整形外科クリニックに早速行ってきました。

レントゲンを撮り、診察を受けましたが、すぐには原因や治療法は定まらないとのこと。事前にネットでいろいろ調べましたが、やはり膝の痛みというのは複雑なようです。そこで今回は軽く、「注射打ちますか?」と言われました。膝への注射ってものすごく痛いというイメージがあったので、一瞬顔がこわばって「えっ?」と反応してしまいました。

なすがままにあれよあれよと消毒から注射へ。「ちょっとチクッとします」と言われ、覚悟はしていたのですが、あれっという感じ。これなら献血の際にあまりうまくない人に当たった時の方がよっぽど痛いくらいです。しかも驚いたのがその後の効用。それまで足を引きずって歩いていたのが、その直後は何ともない。これって良いことなのでしょうが、ちょっと恐いなと思うほどの即効性でした。

IMG_20190104_183304-001.jpg

そして鎮痛などのために処方された飲み薬。今はカプセルもこんなに小さくなっているのですね。昔はなかなかそれが飲み込めずに苦労したという経験は誰もがあったと思います。錠剤は顔を上に向けて飲み、カプセルは顔を下に向けて飲むというのも懐かしい記憶です。

しかし一本の注射でこれほど違うとは本当に驚きです。朝は階段を片足ずつ上り下りしていたのが、このブログを書いている夜には両足でスイスイです。痛みの原因の切り分けがまだはっきりしないので当分こうした治療で様子を見ましょうということでしたが、久しぶりに行った医療機関でその進歩たるやに感心しきりでした。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし

2019年01月02日

御前崎は今日も風だった

正確には「今日も」というのは誤りで、実は初めて行った御前崎の地なのでした。もともとこの日は浜松行きを予定していて、その途中に少し回り道だけど寄ったのが御前崎。理由は地元山梨で昨年知り合った方の実家が御前崎で、しかも結構有名なお店だということ。もちろんそのお店にも寄りました。

IMG_20190102_111619-001.jpg

行ってみればこのような巨大な風車がたくさん。海岸に強い風が押し寄せる土地のようです。素人考えながら、これが落っこちてきたらどうしようなどと思ってしまいました。また、その先端にぶら下がったら超高速の観覧車になるだろうなとも。

IMG_20190102_111629-001.jpg

砂浜なのですが当然ながら遊泳禁止で、砂漠のような風紋もできていました。でもサーフィンやウインドサーフィン、パラセイリングの人たちは結構いて、これらは遊泳に当たらないのかなとも思いました。車のナンバーには東京のものもあり、人気スポットなのかもしれません。

IMG_20190102_101535-001.jpg

港に行くと漁はしていないはずなのに大漁旗、これはお正月の恒例なのでしょうか。遠景の富士山とともに貴重な景色となりました。この近くには魚の直売所もあります。

その目的であった浜松は、コストコなのでした。食材が尽きてきたのでどこかのコストコに行かなきゃなと思っていたところ、正月なので道も空いているし高速道路もETC割引があるしということで、往復13時間のドライブに行ってきました。

最後に、もちろんこれ。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし