2022年01月19日

今さら「U.S.A.」の地球人

3年くらい前ですかね、DA PUMPの「U.S.A.」という曲が流行りましたね。その中の歌詞で「地球人」というのがあり、不思議な言葉だなとずっと思っていたのですが、この度というか、今さらというか、やっとそのルーツがわかりました。

何とこの曲もカバーだったのです。ジョー・イエローというイタリアの人によるものです。その歌詞の中で「cheek to cheek」という部分が、確かに空耳で「地球人」と聞こえます。ぜひ確かめて下さい。





私の世代でチークと言えば、マッチの「ヨコハマ・チーク」。これも松本隆さん、筒美京平さんの黄金コンビ。



また、当時のディスコでチークタイムの定番だった曲は、スパンダー・バレエの「True」。チークタイムに入る直前にはビリー・ジョエルの「Tell Her About It」。なぜならば、その邦題が「あの娘にアタック」。



posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽

2022年01月10日

鎌倉殿とスター・ウォーズ

今年の大河ドラマは三谷幸喜さんの脚本ということもあって、観るようにしています。その第一回のオープニングで、早くもあれっと思ったことが。

追っ手から逃げる騎馬武者、低い倒木をくぐり抜けた後、その追っ手がそこに引っ掛かる。これってスター・ウォーズでそういう場面がありました。スター・ウォーズでは騎馬武者ではなく空中浮遊の乗り物でしたが。

調べてみると、三谷さん自身がスター・ウォーズに関連する発言をしていたそうです。後白河法皇はレイア姫、平清盛はダース・ベイダー、源頼朝はルーク・スカイウォーカーだそうです。

あともう一つ、おっと思ったのがエンディングのギターリストです。その分野が好きな人以外はまず知らないと思いますが、何とポール・ギルバートでした。

マーティ・フリードマンとともに親日家で知られるスーパーギターリストで、ミスター・ビッグというバンドで活躍していました。

例えば「ROCK FUJIYAMA」というかつてのテレビ番組で二人が共演しています。



ミスター・ビッグで一番印象に残っている曲はこれですね。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし