2014年10月30日

羽田利用の新行程旅行

これまで沖縄には静岡空港から行くことが多かったのですが、ここ2年は羽田を利用しています。一番の違いは便数の多さ。静岡空港では行き帰りの半日がつぶれてしまいます。羽田では朝6時半の便で行って、帰ってくるのが夜10時の便などという使い方ができます。

ただ、夜遅くに東京に着いてそれから山梨に帰るわけで、普段の生活サイクルとは大きく違ってしまい、結局次の日の半日がつぶれることにもなりかねません。そこで今回は、行くのは朝一番の便で変わりはないのですが、帰りも朝一番の便で帰ってくることにしました。羽田に着くのは午前10時頃、ゆっくり帰っても十分明るいうちに家に着き、また翌日の早起きも叶います。

そこでそのゆっくりとした帰り方ですが、定期的に行っている東京への買い出しを絡めてきました。いつものメトロとコストコへの買い出しは多摩境店が多いのですが、今回はメトロは横浜いずみ店、コストコは座間店で、帰りは最近開通した圏央道で中央道に入るルートです。メトロまでの湾岸線などを含め、渋滞知らずの快適ドライブです。

もちろんこの行程だと前日の夜は現地に泊まるので、その日に帰ればかからない宿泊費がかかってしまいます。しかし、その日の夜に帰ろうとするとその後の車の運転があるのでお酒が飲めない、家に着いてからの晩酌では遅すぎるといったことから、あえてもう一泊楽しんでからの帰路という選択になったわけです。一応3泊4日ですが、3泊3日といった感覚です。

さて、今回の沖縄も海を楽しんできました。が、いつもの古宇利島や真栄田岬は天気は良かったものの風が強く遊泳禁止(古宇利島は管理されていないので禁止ではないものの波が高く自粛)、その代わり美ら海水族館の横の備瀬浜と真栄田岬の横の浜で楽しめました。

R0013746.JPGR0013763.JPGR0013772.JPGR0013794.JPGR0013796.JPGR0013808.JPGR0013823.JPGR0013826.JPGR0013830.JPG

今回も総費用が約6万円のリーズナブルな旅でした。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: