2006年08月02日

今度は電磁波の影響

先日妻方の家族と一緒に現地を見に行ってきました。それ以来、妻の母親が「近くに高圧電線があるのが気になる」としきりに言っていました。

気になったのでネットでいろいろと調べてみました。パソコンや携帯電話からの電磁波と同じく、有害・無害双方の考えがあり、結論が出ていないようです。ただ欧米では建築規制があるなど、“日本は遅れている”といった論調も見受けられます。

日本では大阪のある町が、ガンや白血病患者が多いことと、周りを高圧電線に囲まれていることの因果関係で話題になっているようです。特に子供に対する作用が大きいらしく、同じような調査報告は海外で先んじていくつかあるようです。

ということで、とりあえず電磁波の測定器をネットで注文しました。いろいろと種類があるようですが、もっともお手頃で普及しているものにしました。

今まで考えもしなかった問題を指摘されると、一度気になり出すとますます気になってくるという循環に陥っています。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 土地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: