2015年01月21日

鶏小屋で牡蠣小屋

世間では焼き牡蠣を時間内食べ放題にする牡蠣小屋が流行っているようですが、私たちはずいぶん前から現地に行って食べていました。その牡蠣小屋を、自分たちの敷地でも実施してみました。

R0014113.JPG

鶏小屋になる予定の場所にトマトの雨よけ栽培に使うビニールシートを張り巡らせ、即席の牡蠣小屋です。予定ではもう2ヶ月ほどすると鶏が入るので、できるのは今だけです。この日は予報に反して意外と陽が出て、中は暑いくらいになりました。

R0014114.JPG

一般の牡蠣小屋と違うのは私たちにとってはお馴染みの炭火焼きであることです。写真にはありませんが、せっかくの炭火ですからほかに牛タンやリブフィンガーなどを焼きました。

R0014115.JPG

ビニールハウスが暖かいのがよくわかります。途中暑すぎるので開けたほどです。これなら陽が出ていなくても十分できそうです。

R0014116.JPG

今回の牡蠣はメトロで買った岩手のもの。できれば鶏が来る前にもう一回、今度は相生か日生の牡蠣でぜひ実施したいと思います。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: