2015年03月09日

続いて床を張りました

先日テラスの壁とカーテンを取り付けて部屋風にしましたが、これに続いて今度は床板を張りました。もともと寿命が10年などと言われるテラスの板が、8年目を迎えてところどころかなり劣化していて、張り替える代わりに上から新たな板を張ってしまえという措置です。

R0014281.JPG

これでだいぶ部屋らしくなりました。天気が良い日にワックスを二度塗り、きれいでもったいないですがテラスなので土足で出入りします。もちろん自分たちの炭火焼き用でもありますが、もともとはお客さんの飲食スペースとして発想したものです。早速先週の土曜日にはご利用されたお客さんがいらっしゃいました。

R0014287.JPG

炭火焼きをすると当然肉や魚の脂が床に飛びます。なのでこうして段ボールを敷き、保護しています。以前はずいぶん広範囲に脂が飛ぶなと思っていたのですが、やはりカーテンで風が遮られているので今はそれほどでもありません。この日は陽が出ずにかなり体感が寒い一日でしたが、おかげで相変わらずの炭火焼きができました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | DIY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: