2015年04月08日

なぜか桜を好むヒヨコ

R0014429.JPG

ヒヨコが10日目の朝を迎えました。首が伸び、羽根も生えてきてだんだん鶏らしくなってきました。もうすっかり人間にも慣れたもので、近寄るとエサをもらえると思って上を向いて集まってきます。中には飛び上がってくるものもいます。

今のところ食べるものと食べないものがいろいろわかってきて、例えば緑餌と呼ばれる葉もの類では、コマツナは大好き、ノカンゾウはまあまあ、アサツキは食べないといった具合です。そこへ、ヒヨドリが桜やブルーベリーの花を食べるので、ヒヨコにも桜の花をやってみました。これが大変なことに。



活性がまるで違います。甘いのでしょうか、大好きなようです。ただ、これにも増してテンションがマックスになる餌があります。それはミミズやコガネムシの幼虫などの虫で、こればかりはいつもあるわけではないので見つけ次第やるようにしています。その動画もいずれアップしようと思います。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 養鶏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: