2006年11月02日

部材おろしを見学

土地を探しに現地に行くのに伴って、ちょうど工務店の方から当日ログの部材おろしがあるというので、見学をしに行きました。といっても朝8時から開始で1時間ほどかかるということでのんびりしていたら、現地に着いたときにはすでに終わっていました。

その後それぞれの部材を建築現場に運ぶために、番号ごとに仕分けをしているところをしばらく見ていました。これまでログハウスのメーカーの方からこのような作業があるということは聞いていましたが、やはり実際に見てみるとイメージができるようになってよかったです。

無謀にも当初はセルフビルドでもなどと思っていたのですが、これだけを見てもやめておいてよかったなと思いました。ただ、その作業過程を知ることは施主としても大事なことだと思うので、今後も機会があればこうした見学をしていきたいと思います。

しかし当日のこの光景を端から見れば、施主が自分の家の部材おろしを見に来たと思うでしょうね。全然関係ない方のおうちなのですけれど。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | ログハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: