2015年09月29日

まるで造花の生花

この歳になると誕生日はさしてめでたくもないですが、それでも周りが盛り上げてくれるので悪い気はしないです。そしていつもこの翌日が妻の叔母の誕生日なので時々そこまで出かけて合同で、しかもその周りには多くの親戚がいるので集まって祝ってもらっています。

今年も行ってきました。いつもというか何回かしかやっていませんがテラスでの炭火焼き、小ぶりだが豊漁というサンマを今シーズン初めて焼きました。誕生日の主役のはずなのにいつものように焼き係、初めは今日はやめようかと思いましたが、思えば炭火焼きに一番慣れているのは私なので、おいしいものを食べるためにはやはり一肌脱がなくてはということになりました。

KIMG0172.JPG

さてそこで部屋の中で目にしたのがこの花、叔母のお誕生日祝いか、見た目には完全に造花で、さわってみても水分がまったく感じられず、100%造花だと思い込んでいました。ところがその翌日その説明書を見ると、何と生花のようです。グズマニアという熱帯の植物のようで、見た目通りやはり過湿には弱いようです。赤白黄色の花に見えるの実は葉で、花はその中に小さく咲いてます。

KIMG0173.JPG

その誕生日にはこの前日のチョコレートケーキに続き、この日はスフレケーキをいただきました。普段スイーツは食べないのでこれも貴重な機会、何か小学生の頃のお誕生日会を彷彿させるような感じになりました。そう言えば、誕生日に定番の「Happy Birthday To You」という曲が今著作権を巡って問題になっているようですね。

ちなみに、先日20年ぶりに再会した昔の先輩方の中に、お一人後輩の方がいました。そしてその方のお誕生日が私の前日ということがわかり、くしくも私にとってはお知り合い三連ちゃんということになりました。しかもその後輩の方は清水、妻の叔母は富士ということで、ひょっとしたら今後ひょっとしてということも考えてしまいました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: