2016年10月24日

急にカボチャを食べ出した

「ハロウィンを 知っているのか 鶏たちよ」と詠みたくなる光景です。昨年の様子からカボチャが大好きらしいことがわかったので、今年は畑に空きがあればカボチャばかり作ったのでした。すくなカボチャバターナッツカボチャ、へそカボチャ、打木赤皮甘栗南瓜、ストライプペポの5種類です。

ところが8月から収穫して喜ぶだろうと思ってやってみたところ、いっこうに見向きもしません。倉庫や段ボールに山積みになったカボチャ、まいったなぁと思っていました。それでも食べるものがないと最後はいやいや食べているようなのでした。

KIMG1556.JPG

それがこの日から、このように急に食べるようになりました。どうしたことでしょう、考えられるのはカボチャが熟しておいしくなったこと、あと、季節的にカボチャが食べたくなったとか。まさかハロウィンだから?

ともあれ、これで一安心です。これから葉もの野菜がなくなるので、冬場をしのぐにはこのカボチャとイモ類が頼りです。私たちではなく、鶏たちの食事のことです。カボチャは食べるのに時間がかかるので、遠出する際などは重宝します。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 養鶏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: