2016年12月21日

書き入れ時と寝耳に水

この日夜のニュースを見ていて、立て続けに思わず吹いてしまった報道がありました。一つはノロウイルスの流行が今年は深刻で、東北の牡蠣の養殖場も大きなダメージを受けているようです。そこで現地の養殖業者へのインタビュー、「大変ですね」という問いかけに対し、「今が書き入れ時なんですけれどね」。

もう一つは病院の浄水システムがインターネット経由で不正操作される恐れがあるとのこと。これも関係者に取材したところ、「寝耳に水です」。いずれもできすぎではないかと思うくらいの受け答えです。まさか事前にネタを仕込んだとか。

ちょっとしたニュースでも突っ込んでしまいたくなるようなことが増えてきました。親父ギャグが加速しているのも自分でもわかります。親父ギャグと言われる所以は周りの親父以外が引いてしまうから。ならば同世代の親父だけで思い切り親父ギャグを交換したいものです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: