2017年06月15日

空梅雨のおかげでミニログ塗装

を始めたのが2011年ですから地震で忘れもしません。3月に地震が起こってからのミニログ建築だったので、資材不足や高騰のことをよく覚えています。なのであれから6年、ミニログも6年、これまで一回も外壁の塗装をしていなかったのでした。

KIMG2179-001.JPG

もともと梅雨入り前に塗装しなければと思っていたのが、いろいろあって結局梅雨入りしてしまいました。ところが今年はこの空梅雨、これ幸いとばかりこの日一気に塗りました。母屋でさえ5年で塗っているので、ステイン系の塗料を木材が吸うこと吸うこと。この日だけで4Lの缶を一つ半使ってしまいました。

KIMG2181-001.JPG

一番気になっていた出入り口もこの通り。同じくお客さんの目に入りやすいテラス席の外壁も今回初めて塗りました。中には塗りにくい箇所もあり、時には脚立の上でバランスを崩して塗料を浴びながら、何とか一日で終えました。外側だけですが、6年目で初めてのリニューアルです。

作業中思ったのは、こうしたことを自らの手ですることの満足感です。例えばその同じ時間に外に稼ぎに行って、そのお金で職人に依頼して塗装してもらったら、多分その方が仕上がりが良いでしょう。でもその時間に稼ぎに行かないで自分でやることが、出来は悪いだろうけどよっぽど精神的な満足感はあります。

これはこの塗装作業に限らず、どちらが良いと感じるかは個人の価値観です。なのでこの日はいつにも増しておいしいお酒が飲めました。外に出てストレスを溜めてそれを晴らすためのお酒とはずいぶん違います。それにしてもストレスを発散するためのお酒の量とは変わらないかもしれませんが。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | DIY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: