2017年07月07日

ラヴァーボーイはスターウォーズだった

ひょんなことからから、久しぶりにビリー・オーシャンの「Loverboy」を聴きました。聴くと言っても今はネットの時代、YouTubeでの映像です。今まで多分観たことがないと思ったPV、それは何とスター・ウォーズそっくりでした。

確か第一作でハリソン・フォード演じる宇宙船の船長が、主人公のルークと酒場で出逢ったシーンです。いろいろな星のいろいろな生物が楽器を弾いたり歌を歌ったりといったところです。間違いなくこのPVはこれを模しています。

百聞は一見にしかず、どうぞご覧あれ。



また、ラヴァーボーイというカナダのバンドもありました。代表曲は「Working For The Weekend」ですが、当時の邦題は「それ行け!ウィークエンド」。当時の邦題は何でもありでした。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: