2017年11月09日

テラス崩落事故、軽傷一名

田舎暮らしを始めてちょうど10年、テラスもだいぶ傷んできてこの春に大規模改修を行ったことは以前書きました。その後も部分的に傷んできていたのはわかっていたのですが、この日そこへ崩落事故が発生しました。

KIMG2516-001.JPG

その事故現場の写真がこれ、いっぺんに二本の板が見事に抜けています。ここに私の片脚が突っ込んだのですが、足の裏が地面につけばどうってことないわけです。ところがテラスが高かったのか脚が短かったのか、足の先は宙ぶらりん、抜けた穴に思い切りももを打ち付けてしまいました。

しばらくうめき声とともに動けませんでしたが、崩落直後からこの痛みは骨ではないとわかったので一安心。重い打撲で済みました。ニュースの字幕で言えば軽傷一名といったところでしょう。何かが刺さったとかもなく、不幸中の幸いと思いたいです。

KIMG2517-001.JPG

テラスの傷んだ箇所がわかっていたのに、なぜそこを踏んだんだと思われるかもしれません。その理由がこの写真、今年は大豆を早めに株ごと抜き、屋根付きのテラスで乾かすことにしたのです。なので歩けるスペースがかなり限られていて、この日急ぎの作業でうっかりしていて思い切り踏んでしまったという次第です。

ほかにも危ない箇所があるので早めに改修します。くわばらくわばら。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | ログハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: