2018年01月26日

三日連続の真冬日

最高気温がプラスにならない真冬日がこの日で三日続きました。17年ぶりということなので、私たちが移住してからもっとも寒いという記録になります。最低気温はマイナス10度続きです。これも移住後記憶にあるもっとも低い気温と同じです。

KIMG2630-001.JPG

今年の年賀状の10大ニュースにも載せた、テラス東側の屋根にも雪が積もりました。それが日中の陽差しで融けてきていずれは軒先から落ちるのでしょうが、今回はそれがこのように落ちません。そのまま凍っています。なので妙な波板のデコボコと、カール状になった氷が見たこともない様子になっています。

実はこの日は週一度の休みなのでスキーに行こうと思っていたのですが、スキー場の天気予報を見ると異常な低温と強風だったので、この時期地元で恒例の「寒いほどお得フェア」を楽しんで付近を歩くことにしました。しかし歩道には足跡はほとんどなし、この状況で歩いている人がいないのがよくわかりました。

KIMG2634-001.JPG

その寒いほどお得フェア、定番の「ロック」のカレーです。先の全焼から初めての訪店です。暖炉のレイアウトも客席数も、そして料理のお値段も内容も少し変わっていました。正直、以前のようなお得感がありません。カレールーの量が明らかに少ないし、煮込んでほぐれた肉の量も減っていました。しかも値上げ。

寒いほどお得フェアは移住直後は喜んであちこち行っていたのですが、最近は定番のメニューを割引するのではなく、半額でも損をしないような専用のメニューを作っているところが多くなって、魅力を感じなくなっていました。定番のメニューを提供していても中身と値段を変えられてはといった感じでした。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: