2018年03月29日

甲府中心部の高台の桜

甲府は盆地なので中心部に高台なんてあるのかと思っていました。中区(ちゅうく)配水場というところで、桜の名所でもあるそうです。この時期10日間ほどだけ一般に開放しているようで、甲府店の営業後に行ってきました。

IMG_20180329_132220-001.jpg

入り口はこんな感じ。

IMG_20180329_132357-001.jpg

これがシンボルツリー的な存在でしょう。この下でシートを広げてくつろいでいる人もいました。

IMG_20180329_132627-001.jpg

甲府駅からすぐなので、高台から桜越しの街並みを見ることができます。これはそうそうない光景です。ただ、中心部からすぐに高台になるということは、それだけ途中の勾配がきついということ。自転車では登り切れず、降りて押して行きました。

受付で渡されたお土産は甲府の水のペットボトル。配水場だけに。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: