2018年09月01日

あの曲がカバーだったとは

SHOW-YAの寺田恵子さんが以前話していた、「ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツと言えばI Love Rock'n Roll」とここまではよかったのですが、「I Love Rock'n Rollと言えばジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ」というのにずっと違和感を覚えていました。当たり前じゃないかと。



しかしこの度その発言に合点がいきました。何と、ジョーン・ジェットの「I Love Rock'n Roll」はカバーだったということです。オリジナルはアローズというイギリスのバンド、ジョーン・ジェットが1981年、アローズが1976年ということです。



ジョーン・ジェットの曲は歌詞をよく見るといわゆる逆ナンの内容かなと思ってしまいます。そしてこの曲はアル・ヤンコビックのパロディーでも使われています。その名もサーティーワン・アイスクリームでもある「 I Love Rocky Road」。



そして驚いたことに、この曲はブリトニー・スピアーズもカバーしているようです。



後から知ったのですが、ランナウェイズというグループにジョーン・ジェットはいたそうで、その代表曲は「Cherry Bomb」。邦題は「恋の悩殺爆弾」だったような気がします。ビデオを見ればあぁなるほどと。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: