2019年02月04日

Miracle Manの疑問が解けた

オジー・オズボーンは現在70歳だそうです。先日その特集番組を観たのですが、「Miracle Man」のPVで、何でギターリストの顔が突然知らないおじさんになっているのだろうと思っていたのが、この度わかりました。この顔です。

miracleman.jpg

何でも、当時オジーの音楽を悪だと言っていたテレビ伝道師という人がいて(テレビを使って布教活動をするという人らしいです)、その人が売春婦との不倫で捕まったということを揶揄したのがこの曲だということです(オジー本人が話していました)。ギターリストのおじさん顔はその人だったのです。



そのPV、教会でたくさんの豚がいますが、この撮影が大変だったとのこと。バンドがあまりにも大きな音を出すので豚たちが驚いてしまい、皆脱糞してしまったということです。それを片付けるのに3時間かかったと話していました。

オジー・オズボーンのギターリストと言えば、忘れてならないのがランディ・ローズです。若くして飛行機事故で亡くなってしまったのですが、改めて知ったのはその数日前にロックをやめて大学でクラシックを学びたいとオジーに話していたということです。

そしてもう一つすごく驚いたのが、オジーが最初に影響を受けたミュージシャンです。誰だと思います?何と、ビートルズということです。後年ポール・マッカートニーに会ったオジーが、「今自分がここにあるのはあなたたちのおかげです」と言ったそうです。意外でしょ。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: