2019年10月03日

イギリスは女性ドラムが多い?

先に記したBS朝4時からのイギリス番組、結構面白いです。今回気付いたのは、あれっ、イギリスのグループってドラムないしはパーカションに女性が多いのかなということ。一般的なイメージでは、ドラムは男性ですよね。

一つはトンプソン・ツインズ。代表曲はやはり「Hold Me Now」ですかね。



もう一つはABC。やはり「Look Of Love」でしょうか。



女性ドラムではないですが、フィックスの「One Thing Leads To Another」もやっていました。これは東京の高校に通っていた時代、昼休みに校内放送でかかっていたのをよく覚えています。同じ洋楽好きのクラスメイトが、イントロの数秒で言い当てていました。



日本のグループで女性ドラムを思い出すのは、ジッタリン・ジンです。曲はたくさんありますが、一番有名なのは「プレゼント」でしょうかね。

posted by bourbon_ueda at 20:36 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: