2020年03月05日

コロナで思い出した二つのこと

現在のところ、ここ山梨県では新型コロナウイルスの感染者は出ていませんが、時間の問題だと思います。噂とか風評も出ているようです。

さて、このコロナで思い出したことが二つあります。昔、トヨタのコロナという車があったのを覚えてますかね。四つ目のセダンタイプで、やたらにフロントが長かったのが印象的です。今は生産されていないと思いますが、例えばモデルチェンジのCMがあって、「新型コロナ登場!」といったフレーズは今はまず使えませんね。

もう一つはコロナビールです。バーなどで注文するとグラスにライムが刺さって出されてきましたね。関係ないとは思いますが、よもやこのビールの消費にも影響が出ているのでしょうかね。

もう一つ、太陽のコロナがありました。太陽の表面よりも温度が高いのですよね。でもこのおかげで、私たちは暖かい季節を過ごせたり、野菜が順調に生育したりしているのかもしれません。

やっぱり思い出しました、「真赤な太陽」。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: