2020年03月19日

また急に思い出した一曲

この脈絡のなさは何だろうとよく思うのですが、また昔聴いた一曲を急に思い出しました。アーティストの名前は覚えていませんでしたが、調べたらテイラー・デインという人、覚えていた曲名は「Tell It To My Heart」。特にサビの部分です。



感じはティナ・ターナーに似ていますね。歌詞は詳しく見ていませんが、タイトルを直訳すると「私の心にそれを告げて」。それで連想したのが、同じTellでビリー・ジョエルの「Tell Her About It」。



歌詞の内容は、少年に対して肝心なことは彼女に言わないとわからないよという助言のようですが、実はこれはビリー・ジョエルが離婚した元妻に対するコミュニケーション不足を題材としたそうです。

この曲は高校生当時ディスコ通いをしていた際、チークタイムの前に必ずかかったものでした。なので、この曲がかかると次はチークタイムだということで、踊りながら女の子を探したものでした。

ちなみに、当時多くのディスコでかかっていたと思われるチークタイムの曲は、スパンダー・バレエの「True」。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: