2020年06月18日

にっちもさっちもブルドッグ

いつも夜8時か9時には寝ている生活ですが、目が覚めるのは夜中の2時とか3時、起きるのは4時とか5時ですが、その間眠れればまた寝る、眠れなければ深夜ラジオです。いつも音楽を流しているので、ジャンルがはまれば楽しいです。

今回は都倉俊一さんの特集で、作曲家としては筒美京平さんとともに、この人はすごいなといつも思っています。阿久悠さんとのコンビでピンクレディーなどが有名ですが、今回響いたのがフォーリーブスの「ブルドッグ」です。

筒美さんと同様この人は編曲もするので、アイドルにこうした短調で激しいメロディーを歌わせるのも併せて、サビの前にテンポが上がっていく様は秀逸だと思います。もちろんサビの決めゼリフも印象的。

ちなみに筒美さんの編曲で有名な一つが、ジュディ・オングさんの「魅せられて」です。その後いろいろな人が違うアレンジを試みたそうですが、これほどまでにうまくいかなかったと、以前ジュディさんが語っていました。


posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: