2021年04月30日

ファルセットで思い出す数曲

この日いつものテラスでの炭火焼きの後、家の中に入って妻と話していた会話の中で、ファルセット、いわゆる裏声のことが話題になりました。私はうまく歌えないからごまかすために裏声を使うという話でしたが、そんなことはない、素晴らしいファルセットがあるよと。

そこで即座に出てきた数曲のことを話したので、ここでもご紹介します。まずはキングトーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」。



洋楽ではフォー・シーズンズの「Sherry」。やはりフランキー・ヴァリはすごい。



そしてもう一つ、ジューシィ・フルーツの「ジェニーはご機嫌ななめ」です。ヴォーカルのイリアさんは本来もっと低い地声なのですが、ここではファルセットで歌っています。



その地声で歌っているのが「恋はベンチシート」。作詞は近田春夫さんです。



その近田春夫さんが作ったもう一つの曲が、ザ・ぼんちの「恋のぼんちシート」です。



こうした連想癖は止まりません。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: