2021年06月27日

レナウン娘で思い出した数々

先日小林亜星さんが亡くなりましたね。テレビでは代表曲として「レナウン娘」(正確には「ワンサカ娘」らしいです)を流していたそうですが、そこですぐに思い出したのが大川興業の「レバノン娘」でした。正式なパフォーマンスを観たことがありますが、動画はこれしか見つかりませんでした。



この「レナウン娘」は、何と当時シルヴィ・ヴァルタンが歌っていたようです。今回調べていて初めて知りました。



ちなみに、シルヴィ・ヴァルタンはウルトラマンのバルタン星人と共演していたことも観たことがあります。

そして、大川興業の代表が当時ある大臣にインタビューした際、日米安保を「レイプされたら助けるかどうかということだ」という話のことも思い出しました。確か「そんなこと言っていいんですか?」と返していた覚えがあります。

小林亜星さんは実にたくさんのCMソングを作っていたのですね。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: