2022年01月19日

今さら「U.S.A.」の地球人

3年くらい前ですかね、DA PUMPの「U.S.A.」という曲が流行りましたね。その中の歌詞で「地球人」というのがあり、不思議な言葉だなとずっと思っていたのですが、この度というか、今さらというか、やっとそのルーツがわかりました。

何とこの曲もカバーだったのです。ジョー・イエローというイタリアの人によるものです。その歌詞の中で「cheek to cheek」という部分が、確かに空耳で「地球人」と聞こえます。ぜひ確かめて下さい。





私の世代でチークと言えば、マッチの「ヨコハマ・チーク」。これも松本隆さん、筒美京平さんの黄金コンビ。



また、当時のディスコでチークタイムの定番だった曲は、スパンダー・バレエの「True」。チークタイムに入る直前にはビリー・ジョエルの「Tell Her About It」。なぜならば、その邦題が「あの娘にアタック」。



posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: