2022年08月25日

くどいですがSeparate Ways

先日書いたジャーニーの「Separate Ways」ですが、コメントをいただいてそれに返したことを書かずにいられなくなりました。

このイントロのギターを聴く度に思い出すのが、プリプリの「Romancin' Blue」です。シングルカットされているかわからないくらい、そんなにメジャーな曲ではありませんが、私は大好きです。本命の彼女がいる彼との悲しい恋の話ですよね。明るい曲調から入って激しく暗くなっていくというコントラストも秀逸だと思います。

この曲はイントロが長いのと、その「Separate Ways」のギターに似ている箇所が出てくるのがサビのところなので、じれったい方は下記の動画で1分30秒あたりから再生して下さい。



ちなみに再掲しますが、ジャーニーのイントロはこちら。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: