2022年11月20日

声質が似ている子門と上條

すみません、タイトルの字数制限のせいで呼び捨てになってしまいましたが、子門真人さんと上條恒彦さんのことです。子供の時にテレビで聴いた「恐竜が街にやってきた」、ずっと子門真人さんが歌っているのかと思っていました。



ずいぶん後になって知ったのが、実は上條恒彦さんだったということです。上條恒彦さんは俳優とでしか知らなかったので意外でした。声質が実に似ているのでそう思っている人が多いらしく、ネットでもこの曲が子門真人さんとして紹介されていたり、コメントでも「子門真人さんかと思っていた」というのがありました。

子門真人さんといえばもちろん「およげたいやきくん」だと思いますが、私が印象に残っているのは「ホネホネロック」です。



またこの圧倒的な歌唱力で思い出すのが、松崎しげるさんです。代表曲「愛のメモリー」というタイトルは、30年くらい前のパソコン雑誌で記憶媒体であるメインメモリーの特集記事で使われたくらいです。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: