2008年10月09日

移住後初沖縄

多いときは年3回ほど、毎年沖縄に行っています。移住後1年が経ち、空港までの距離が格段に伸びた環境で、果たしてスケジュールや疲れがどの程度になるかが関心事でした。夏野菜が一段落し、秋野菜の収穫までまだ間があるこの時期に、移住後初めて行ってきました。まずは基本ということで本島です。

羽田まで行きは3時間、帰りは2時間かかりましたが、それほど大変ではありませんでした。玉村豊男さんが著書の中で、以前は地方の人は空港に着いてからまだ遠くに帰らなければならないなんて大変だなと思っていたのが、自分が田舎暮らしを始めると都会の人は旅行から帰ってきてこんなに空気の悪いところに帰るなんて大変だなと思うようになったと書いています。私たちもまったくそのように思い、家に着いたのは午前1時頃でしたが、空港からの帰りは特に苦になりませんでした。

沖縄は最近離島ばかり行っていたのですが、今回は本島も見直すところが多々ありました。シュノーケリングで撮った写真を載せておきます。

okinawa1.jpg

okinawa2.jpg

okinawa3.jpg

okinawa4.jpg

okinawa5.jpg

okinawa6.jpg

okinawa7.jpg

okinawa8.jpg

okinawa9.jpg

okinawa10.jpg

okinawa11.jpg

okinawa12.jpg

最後の写真は美ら海水族館のものです。動画もアップしておきました。


閉口したのが那覇の渋滞です。田舎暮らしに慣れていると、旅行してまでなぜ混むところに行かなければならないのかと思います。空気も自宅の方がずっとおいしい。やはり沖縄も離島、そして小笠原ですね。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: