2009年01月19日

珍しい湿雪

snow4.jpg

ここ八ヶ岳の南麓は上越などと違い、降ってくる雪に含まれる水分が少ないです。積もった雪を触ったり踏んだりしても、衣服が濡れないほどです。しかしこの日は珍しく、東京などでよく見た春の雪のような重たさです。畑一面が分厚くコーティングされ、なんちゃってビニールトンネルがつぶされそうです。

歌にもあったなごり雪とはこのような湿雪なのでしょう。なごり雪といえば川越にある小野食品のざる豆腐、久しく食べていません。高速道路が1,000円乗り放題になることが確実となった今、その実施や否や買い求めに行く予定です。もちろん途中サイボクでミックスホルモンや首軟骨も。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: