2009年03月19日

桃の枝を再び

peach1.jpg

必要だとか必要ないとかという問題ではなく、資源として使えるのにゴミとして処理される“もったいなさ”にいたたまれず、またもらいに行ってきました、桃の枝。先日と同じところです。

これとあと薪の原木を納めてくれる方が枝を持ってきてくれると思うので、そうしたら本格的に枝切りと整理が始まります。これで来シーズンはまず大丈夫でしょう。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 薪ストーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: