2009年05月11日

竹の枝払い

今年は米づくりにチャレンジするのですが、田んぼの一部が隣の敷地にある竹の影になってしまい、これを先日切らせていただきました。切り倒したままになっていた竹をその地主さんが枝払いをしていたので、こちらの都合で増えてしまった作業ですから、これを手伝いに行きました。

bamboo.jpg

そしていただいてきたのがこの竹です。用途は、グリーンカーテンにするゴーヤーの棚を組むのです。あとは様々な野菜の支柱としても使えそうです。本来はそうした資材を買ってくるものなので、これは大変重宝します。

その地主さんから作業の間いろいろなお話を聞きました。昔はもっと風が強くて小石が顔に飛んできたこと、そのためにこうしてどの家も周りに木を植えたこと、冬の田んぼに水を張ってスケートをしたことなど、隔世の感があります。

竹のほかに大きな栗の木もあり、これも可能であれば切ってもいいということでした。ありがたいことです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: