2009年07月23日

スズメバチの巣退治

P7230016.jpg

ほかのハチの巣は放っておいていますが、スズメバチとなると見過ごせません。しかもテラスに置いてある作業台の内側となればなおさらです。いつものようにゴキブリ用の殺虫剤をかけ、難なく退治しました。中にはハチの子が動いており、昔の人はこれを貴重なタンパク源としていたのですよね。

驚いたのはこのハチの巣を外す時でした。こんなに小さいにもかかわらず、どうやって付けたのだろうというくらい頑丈に張り付いています。かなりの力を入れないと剥がれないようになっているのです。それもよく見るように、ただ一点でぶら下がっているだけですよ。

ハチは基本的に野菜の受粉作業をしてくれるので貴重な存在です。特にクマンバチはその姿に愛嬌があって見ていて楽しいです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: