2009年09月15日

久しぶりの家具製作

うっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。後からいくらでも撮れるじゃないかと思われるかもしれませんが、親戚から依頼されたものですでに納品してしまってないのです。転居に伴ってキッチンに置くレンジ台、上にトースター、下に炊飯器を引き出し式で載せるものを頼まれました。

骨組みは2×2材を基本に、あとは天板を3枚、1枚にはスライドレールを付ける比較的簡単なものです。カットと組み立てに1日、研磨とニス塗りに1日といったところです。材料費は5,000円ちょっとでした。

実はこれに先がけてその親戚と家具店に製品を見に行ったのですが、なかなか値段と質のバランスが良いものがなかったようです。手間賃が付加価値として値段に上乗せされているのですから、材料を買って作った方が安く済むのは当然です。

移住直後は大量の端材と基本的な家具がなかったことで毎日のようにこうしたものを作っていましたが、最近は腕を持て余している状況です。大した腕ではないですが。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | DIY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: