2010年01月23日

小豆島初上陸

P1230151.JPG

一度は行ってみたいと思っていた小豆島、四国から渡って本州へ抜けました。やはり至る所にオリーブの木があり、その林越しに見える海の景色が何とも気持ちいいものです。街路樹や庭木、ちょっとした空き地など、本当にここはどこにでもオリーブが植わっている特異な土地です。

P1230156.JPG

観光施設としてのオリーブ園にはこれから花を咲かせるであろうミモザもありました。オリーブの花は春〜初夏ということなので、これからが楽しみな季節ですね。

P1230169.JPG

トンボロ現象が見られるところもありました。何でもエンジェルロードというのだそうです。ちょとこっ恥ずかしい名前ですね。たまに向こうの島に渡っている間に潮が満ち、帰れなくなる人もいるそうです。

P1230179.JPG

小豆島は名前と違って意外に大きく、このように標高の高いところもあります。険しい渓谷を眺めるロープウエイも通っており、特にこの日は気温が低くて風が強く、“瀬戸内海の温暖な気候に恵まれて・・・”などというフレーズはよほど似合いませんでした。

イメージとしてはカヤックフィッシングをしたくなる、そんなところでした。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: