2010年03月03日

まだセトリングがある

建ててから2年半となりますが、まだセトリングがあります。ときどき外側に出ているナットの緩みを確認していて、もうそろそろ終わるかなと思っていたところ、あるナットだけはゆるゆるだったりするのです。

高さ70cmのテラスの下に匍匐前進のような姿勢になって内側のナットを締める様子は、さすがに写真に撮る余裕がありませんでした。その内側のナットの方が意外と緩んでいたので、これはこれからも油断なりません。

初期の頃は無知とうっかりから大きなセトリングを見逃してしまいました。その影響があるのかないのかわかりませんが、過ぎてしまったことをどうこう考えてもしかたありません。

そう言えば子供の頃はこうしたことを表す金言として「過ぎたるは及ばざるがごとし」というのがあると思い込んでいました。今の若い世代にも試してみたい気もしますが・・・。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | ログハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: