2007年05月15日

部材が到着しました

oroshi1.jpg

約2ヶ月間の船旅を経て、フィンランドからログ材が到着しました。以前ほかの家の部材おろしを見に行きましたが、今回は自分のです。朝一番にトレーラーとほぼ同時に現地に入り、写真のようにクレーンで部材を一塊ずつつり上げ、おろします。

oroshi2.jpg

40フィートコンテナ1台半分の部材をすべておろすと、このようになります。今回はその場所として体育館の広い駐車場を使わせてもらえることになり、作業もはかどったようです。工務店の方は、いつもお願いするクレーンのオペレーターの腕が抜群だとおっしゃっていました。

oroshi3.jpg

近くに寄ると木のいい香りがします。断面はこのような具合で、あいにく時折雨がぱらつきましたが、ビニールがかかっているので安心です。

oroshi4.jpg

これを今度はユニック車に一つずつ乗せ、近くの現場までピストン輸送です。クレーンも同行してくれたおかげで、この積みおろしもはかどったようです。全部で7回往復したということでした。基礎の中にも砕石が敷き詰められ、きれいに仕上がっています。

oroshi5.jpg

敷地の下の畑もすでに借りる契約を済ませてあり、すべての部材をこうして置くことができました。大工さんたちとも今回初めてお会いし、これから着々と組み上がっていくことを想像するだけで楽しみです。

これからしばらくは短い間隔で現場通いが続きそうです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: