2011年01月22日

牡蠣の買い出しのために前泊

昨年たまたま立ち寄った相生のかきまつりで大ヒットした牡蠣を、今年はわざわざ買うためだけに足を伸ばすことにしました。朝一番で買わないと混雑が激しいので、前の日に現地入りするほどの熱の入れようです。

P1220214.jpg

目的は買い出しですがそれだけではもったいないということで、途中あちらこちらに寄りました。これは明石の魚の棚(うおんたなと読みます)商店街、地元のシラサエビというのを晩のつまみに買いました。まだ活きており、ホットプレートで塩焼きするのに難儀しました。

肝心の牡蠣の方は年々盛り上がっているのでしょうか、本会場は開場前から駐車場に長蛇の列。もともとこれを想定していたのですぐに協賛会場である市立水産物市場へ。ここで1.8kg入りの殻付きを3袋、500g入りのむき牡蠣を3袋、それと焼き穴子を買ってそそくさと帰りました。食材については後日食べものブログにて。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: