2011年07月04日

仮のドアはコンパネで

窓が付いたので次はドアなのですが、ここで再び問題発生。ドアの戸板はあるものの、それを留める枠や金具類が一切ないのです。工務店経由でメーカーに問い合わせてもらうと、後に空輸しますとのこと。えらく高くつくドアとなってしまいました。

P7040200.jpg

本来ドアが付いて雨が中に入らないようにしてから床の貼り付けなのですが、待ってもいられません。この日から床の作業に取りかかり、とりあえず断熱材を支える板を下に張り、隙間をコーキングしました。これでも一応室内の一部なので、雨が入らないようにコンパネで仮のドアを貼り付けました。床の作業が終わるやいなや雨が降り始めるというタイミングの良さで、濡れながら慌てて取り付けました。

P7050197.jpg

ちょうどこの夜中から明け方にかけて少し強い雨が降り、このようにしっかりと役目を果たしてくれました。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | ログハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: