2012年03月15日

テレビの取材がありました

先日私が不在の際に「ご主人様いらっしゃいますか」という電話があったそうで、また何かのセールスかなと思っていました。その後また電話があり、それはYBS、山梨放送でした。初めは電話による取材かと思っていたのですが、放映するための撮影取材の依頼でした。何でも店のブログだけでなく食べものブログの方も読んで下さり、中でもマスコミのことを辛辣に書いた食をめぐる報道の話になり、何ともばつが悪い始まりとなりました。

3日後にディレクターが来訪し、打ち合わせを経て、そのまた3日後、この日に撮影となりました。ディレクターのほかアナウンサー、カメラマン、音声の4名による取材で、スープの作り方やそのベースとなるだしの話が中心となりました。

一応の筋書きはあるものの台本などはなく、ほとんどその場で即興の会話の連続でした。普段講師として人前で話すことには慣れていますが、それはこちらから働きかけるパターンであり、今回のようにいろいろと聞かれる受け身の立場ではどうもうまくいかないようです。後からあそこはこう話せばよかったなどということが何回もありました。

取材時間は3〜4時間、それで放映時間は3〜4分ということですから、いやはや大変な仕事ですね。自分たちがどういう姿で映っているか楽しみなり恐いなりです。放映日や時間、番組名については近くになったら店のブログの方でお知らせしようと思います。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 農家レストラン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: