2012年10月19日

外壁の塗装をしてもらいました

移住してから丸5年、当然ログハウスが建ってからも丸5年、にいらしたお客さんからも「そろそろ塗った方がいいよ」と言われた外壁(実はその方は塗装屋さんでした)、かねてより予定していましたがこの日一気に塗っていただきました。

R0010495.jpg

“塗ってもらった”とはどういうことだと思われるかもしれませんが、詳しいことはさておき、ログハウス建築時の経緯から工務店からのサービスだったのです。もともとこの前の日と2日間の予定だったのが、思いがけぬ一日中の雨降りに前の日が中止となり、この日ともう一日と予定していたのが仕事の速い大工さんたち、黙々と作業を続け日暮れ前に終わってしまいました。

基礎工事屋さんや大工さんにもいろいろあるようで、このログハウスを建ててもらった工務店の方によると、開始からまず30分はゆっくりとお茶を飲んでからでないと仕事をしない方たちもいるそうです。その点いつもの大工さんたちは仕事がきれいで速い、無駄がない、ミニログのセルフビルドの際も適確なアドバイスをいただき、頼れる存在です。

もともとこの定期的にしなければならない外壁塗装は足場を組んだりして大変そうに思っていましたが、この日の作業を見ると長いハシゴさえあれば何とか自分でもできそうなものであり、今後例えば5年ごとの作業にも不安がなくなりました。その意味でも今回やっていただいて本当によかったです。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | ログハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: