2013年02月11日

十日市は今日も晴れだった

よく「天候にたたられた」という表現がありますが、それは大雨とか嵐とかのひどい天候のことを通常は言うと思います。ところが私たちスープ屋にとっては、暖かすぎるのがそのことなのです。

R0010955.jpg

この前日と2日間、これまでその存在も知らなかった南アルプス市の十日市に出店してきました。いろいろと聞けば毎年寒いとか風が強いとかということだったので期待していたところ、2月でこんなにポカポカな日は珍しいのではないかという天候、案の定お客さんの足はいわゆる屋台料理に向き、結局1日目に売り切ろうかと思っていたスープ類は2日間でも残ってしまうほどでした。まあこればかりは致し方ありません。

でも今回の出店場所は遠目でもメインステージが見える位置にあり、暇な時でもそれなりに楽しめました。その催しの一つに前川清さんの曲の歌謡ショーがあり、初め聞いた感じではそっくりさんかなと思いましたが、あまりにも似ていて遠目なのでよく確認もできず、ひょっとして本物かなと思いながら聴いていました。よくコージー冨田さんがやるように大げさなビブラートが特徴的で、本物もこうした歌い方になったのかと思ったくらいでした。

それにしても「内山田洋とクールファイブ」にはヒット曲が多かったですね。久しぶりに数々の曲を聴きましたが、やはり詩とメロディーがいい。「長崎は今日も雨だった」「中の島ブルース」「東京砂漠」「そして、神戸」など。結局はそっくりさんだったようで、「後川清とホットファイブ」なる名前のようですが、お店に来たおばあちゃんに「誰が来ているの?」と訊かれ、「前川清、本物みたいですよ」「あらそう、嬉しいわ」などという会話をしてしまいました。でも来場していた多くの若い人達には何だかわからないでしょうね。

R0010950.jpg

ところでふと南アルプスを見上げた風景がこれ、最近これに似た写真を見たなと思ったら、地元八ヶ岳南麓の中部横断道問題でした。今まで何の障害もなく見上げていた山がこうした道路で遮られたら、確かに違和感を感じるかもしれません。建設当時の地域住民の方は同じように行政に翻弄されたかどうかはわかりませんが、賑やかなお祭りの中でも考えさせられる光景でした。

posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(2) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
十日市おつかれさまでした、
日曜はまた色々とお話が出来楽しく、
スープもいつもと同じで美味しいかったです。
くんたまもありがとうございました、
こちらもいつものように美味しくいただきました。

十日市前後の土、火曜の今日は寒かったのに
当日の日、月曜は暖かくてなんか変に外されてしまいしまいましたね。
見る側からすれば暖かいのはやはり動き回り易いのですが、
寒い中ポケットに手を突っ込みながら
身をすぼめて動き回るのも十日市の時期ならではであるのと、
にこみやさいさんのスープの事を思うと個人的にはちょっと複雑な思いでした。
いつもならもっと寒くて絶好のスープ日和になるはずなんですが。
天気なので言っても仕方ないですよね。

それとちょうどこれを書いている今、
天気予報の通りこちらも雪が降ってきて積もり始めています。

ちなみに昨日と一昨日のUTYニュースでも十日市が放送されていて、
今年は県外の出店者を見合せた事や、
出店数が例年より少ない経緯、
それの対しての来場者へのインタビューが流れていました。

また近いうちにお店のほうへも寄らせてもらいますね。
Posted by ばやん at 2013年02月13日 01:43
ばやんさん、コメントありがとうございます。天気ばかりはどうしようもありません。来年の出店についてはまた直前になってから考えたいと思います。
Posted by bourbon_ueda at 2013年02月13日 07:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: