2013年04月20日

やはりスープは気温

土曜日、夜8時までのイベント、雨という先日の信玄公祭りとまったく同じ条件で、長坂夜桜まつりに参加してきました。出足がまったく読めなかったため慎重な仕込み量としましたが、品切れ続出で残りの時間を持て余してしまったほどになりました。

R0011248.jpg

もうこの写真はミネストローネがなくなって鍋の蓋が閉じている状態です。いろいろな催しものもあり、よくわかりませんが皆同じ踊りをして通りを練り歩いている様子もありました。カントリーあり、ブルースあり、こうしたイベントではすっかり定番化したよさこいありと、第1回よりかなり豪華になったようです。

しかしやはりスープは気温に大きく左右されることが改めて証明されました。この日のこの時間帯はアメダスによれば5度を下回っており、よくある表現としてはまるで冷蔵庫の中です。信玄公祭りはスタートが10時でしたが、ミネストローネに限ってはスタートが午後3時だったこの日の方が数量が出たほどです。

あと、地元のイベントは何か安心感がありますね。甲府でも南アルプスでも一応県内ではありますが、現地からするとこちらはよそ者です。今後は地元の催しに特化していきたいと思っています。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 農家レストラン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: