2013年08月10日

夜の暑さの原因

「言うまいと 思えど今日の 暑さかな」という川柳がありますが、甲府などで40度を超したこの日はここでも連日の34度越え。しかしいつものように、その最高気温の時間帯を含めた昼間は農作業ができるほどで、まあ普通の暑さでした。違ったのは夜、移住して6年、こんなに暑かった夜は初めてです。その原因を探ってみました。

130809.jpg

この2日間の時間帯別の気温です。このように山が高く、日較差が大きいことがわかります。朝などは窓を全開にしていると寒いほどです。午前中から概ねこの日の方が気温が高くなっていますが、それほど変わりはありません。

130810.jpg

ところが風速を比べてみると大違い。特に最高気温を記録してから夕方にかけての風速がかなり違います。この前の日は夕方に風が吹いたため、昼間の熱気を立ち去らせたと思われます。この日はいつまでも停滞していた感じです。

そうは言っても熱帯夜にはならず、やはり朝方は羽毛布団を掛けないと寒いくらいになりました。しかしこの地もだんだんと暖かくなっているのでしょうね。野菜の適地適作も変わってくるかもしれません。
posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: