2013年08月23日

肴はあぶったイカでいい

東北や北陸は連日豪雨のようで、首都圏でも夕方にゲリラ的に強い雨が降っているようです。ところがこの地はカラカラ、ご近所さんとの朝の挨拶も「降らないですねぇ」が日課となっています。そこでようやく恵みの雨、この日の午後からまとまった雨が降ってきました。

よく雨が恋しい時に連想される歌としては八代亜紀さんの「雨の慕情」が引き合いに出され、私も以前野菜づくりブログに書きましたが、畑仕事をしていて併せて頭に浮かぶのが同じ八代亜紀さんの「舟唄」です。

その歌詞の中で特に印象に残っているのが「肴はあぶったイカでいい」です。サビまでの歌詞がいずれも8文字・5文字で揃っていてリズムが良い中で、このフレーズが特に強烈に頭に残っています。最近はとんとカラオケに行かなくなりましたが、機会があればこの曲のリクエストで最初から最後まで「肴はあぶったイカでいい」で通して歌ってみたいといつも考えています。

カラオケは東京や横浜に住んでいた頃はよく行っていて、歌う曲の中では当然合うキー合わないキー、あるいは合う歌手合わない歌手があるわけです。その中で今のところ一番自分のキーに合っていると思う曲は「デビルマン」です。特にサビ部分の「あ〜くま〜のち〜から〜」という部分はピッタリです。

この八ヶ岳では合唱サークルというものが盛んなようで、以前その指導役を務めている方から突然のお誘いを受けたことがあります。まだその方の前で歌ったこともないのに会話をしただけで「あなたバリトンですか?」と訊かれたことがあります。今思えば確かにそのキーでしょうね。



posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: