2013年10月24日

ダンダリンとDon't Answer Me

私は普段テレビドラマを見ませんが、どのようなドラマを放映しているかくらいは気にしています。その中で、労働基準監督署という私の実務ではいくぶん関係のある、ずいぶん地味な素材を取り上げたものだなと思うドラマが現在の「ダンダリン」というものです。背景としては、いわゆるブラック企業というものがあるのでしょう。

そのオープニングを先日少し見ましたが、昔のアメリカアニメを彷彿とさせる映像です。最近よくあるテレビドラマのパターンで原作は漫画かどうかはわかりませんが、これで即座に思い出したのがアラン・パーソンズ・プロジェクトの「Don't Answer Me」です。当時はこうしたアニメがPVに使われることがあり、アーハの「Take On Me」もその一つですね(共通点としてはともに暴漢に襲われるところですが)。




posted by bourbon_ueda at 00:00 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: